着物の帯と現代着物。

着物の帯は着物よりも高価なものが多い。しかし、現代の着物は激安で特に高価という印象が無くなってしまう。5千から1万円で簡単に手に入る。でも、昔の着物の帯はとても高価で高級品だったとききます。今でも高級な物はありますが、特に需要が減っているので減少してきています。しかし、着物は古来から日本人と深い結びつきがあるので懐かしい感じは忘れられません。

新品の着物の帯について

着物の着付けを美容師をしていた頃に覚えたことがあります。着物は昔から好きで、特に着物の帯の柄が大好きです。この帯ですが、いざ帯を締めようと教えてもらったようにしてみるのですが、練習用の帯でもなかなかしっかりとできなくて苦戦したものです。最近は、成人式くらいしか着物をきることがないので、余計に着物の帯が新品で硬かったりするので頑張りましょう。